FC2ブログ

誰かの役に立つ事

2012.05.21.Mon.03:00
震災、はっきり言って、自分は、テレビやネットで
知り得るような事しか知りませんし、


自分は、こういう事の意見が言えるほど、
立派な生き方もしてませんけども某有名人も言ってますが、

人が人の悩みや、苦しみを他人が本当に理解出来る事など、あり得ないと思います、

たとえば同じ悲惨な経験をした人同士だとしても

やはり本当に理解しあえる事はなく、想像の範囲は、
超える事などないと思います。

何故ならまったく同じ人生を送ってきた人など
一人もいないからで、

人生が違うということは当然感じ方も違うからです。

もちろん、その人の立場になったつもりになって想像し理解しようとする事はとても大事だと思います!

募金やボランティア活動の事を自己満足だとか
偽善だとか言う人がいますが

正直、自分も、かなりのひねくれ者で、
お恥ずかしながら似たような事を言った覚えがあります、

本当に、何も考えず気まぐれに
小銭を募金ぐらいしかした事がないケチな野郎ですm(._.)m

でも、人の役に立つ事をするのに、
自己満足だろうが偽善だろうが、

まったくどうでもいい意味の無い事だと思います。何故ならそれで助かる人が実際にいるなら

それに越した事は、ないからです。自分みたいに、

何も行動せず口でああだこうだ言ってるだけの人と

実際に行動する人は、100と0ほど差があると思うからです。

偉そうに書きましたが確実に自分は0のほうです(;^_^A



東北地方太平洋沖地震 節電推進のお願い





ランキング応援クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ マイブームへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログランキング
【トレミー】人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示