FC2ブログ

データ救出方法! 自分の場合

2012.11.29.Thu.20:51
画像-0132
画像-0133

今回もファミカセと共に(笑)

画像-0134

画像-0135


前記事「データ救出成功!しかし、釈然としない
では話しがそれてしまいましたが、今度こそデータ救出
の事を載せたいと思いますm(._.)m

今回の仕様

救出HDD
 壊れてまともに起動できなくなった
 デスクトップPC「VL570DD」(OS;XP)
 に搭載されてたMaxtorの3.5インチ
 HDD「7L300SO」


・今回データ救出に仕様したノートPC
 「PC-LS550HS6G LaVie S
  (OS;windows7(64ビット))

・今回使用HDD(SATA接続)ーUSB変換ケーブル
 「UD-3000SA
 

今回購入したHDD(SATA)ーUSB変換ケーブル「UD-3000SA
は、電源アダプター直差し推奨でタップでは上手くいかない
場合があるとの事だったのですが自分の部屋では直差しは困難


だったので、仕方なくタップ差しにしましたが、
幸い問題なかったです(^_^)

画像-0136


画像-0141


変換ケーブルと電源アダプターをHDDに繋いで、電源をONにしたら
幸い快調にHDDが動きだしたので起動しておいた、ノートPCに繋いだら、


あんなに前デスクトップPCの時まともに起動出来ない上に〇〇〇電気の
業者さんもまともに動かないと言って(笑)


酷い状態だったはずのHDDが、なんと、普通に認識されるじゃないですか!


マイコンピューター内に(WINDO‥…)と無事に表示され、
救出HDDMaxtor3.5インチHDD7L300SO
なんですが入ってる


データが、ちゃんと使用領域190GBと表示され安心したんですが、
一応フォルダオプションで隠しフォルダも表示にチェックし中を
見ると表示されてる中身の容量を調べてもナゼか合計しても26GB


で肝心の「Documents and Settings」フォルダも約16GB!?


あれ?残り約160GBが行方不明!


やっぱりそんなに甘くないのかと思いましたが
気を取り直しDocuments and Settings


内にあるオーナーフォルダの中を見ようとすると容量0MB
永久的に見ますか?」的な事を言われたの続行を選択し


進めてくと今度は、「所有権が違いますセキュリティタブから許可してください」
的な事を要求されたので、文章中の「セキュリティタブ」をクリックし進めていき


所有者タブで所有者が今回の場合二人表示されてたので、自分をクリックし
サブコンテナーとオブジェクトの所有者を置き換える(R)」
というチェック項目があるのでチェックしOKをクリック↓

画像-0140



自分の場合ファイル数が多いかったので時間かかりましたが無事完了
その後「フルコントロール許可しますか?」的なのが出てくるので


OKを選択すると、ちゃんと見当たんなかった、行方不明データが
あるじゃないですか、ホッとし早速救出したいデータをデスクトップ上


コピー2時間ぐらいかかりましたけどPサイト周りしてたので
全然苦になりませんでした(笑)

画像-0142



壊れてるファイルも見当たらず無事コピー完了しその後、
壊れてると思ってたHDDも4時間以上駆動しても問題無かった
ので変換ケーブルに付いてきた、フォーマットソフトで救出HDD


を完全フォーマットしパーテーションを一つにし先ほど
デスクトップにコピーしたデータを再びコピーし
サブバックアップ用にしましたv(^o^)


実際にやってみたら散々悩んでたのがバカみたいに
思えるほど簡単にデータ救出出来ました(^o^)v


自分と同じように悩まれてる方、業者に頼む前にもしくは、
依頼料金が高額で諦める前に自分で壊れたPCからHDD


を抜きだし外付けケースorHDD―USB変換ケーブル
データ救出を必ず成功するとは限りませんが、トライして
みる事をお勧めします。


自分の様に一見壊れたPC上では、絶望的な状態に思えた
HDDでも抜き出して単体で試してみると問題ない場合
もありますし、変換ケーブルは、内蔵型のDVDドライブ


とかを外付けとして、使用するのにも使えますし、
緊急用に一つ持っとくのも良いと思います


注意!、購入前に自分の使用したいHDD&SSD等の
接続端子のピン数やSATA接続IDE接続かをちゃんと確認しましょう!


変換ケーブルには、SATA用、IDE用、SATA/IDE両用
がありますので、IDE接続だったのにSATA接続用を買ってし
まったとかないように(笑)


ちなみに壊れたPCのHDDSATA接続だったのに残念ながら、
DVDドライブはIDE接続で使用出来なかったです10年以上前


の光学ドライブが死亡してるデスクトップPCで使用しよう
と目論んでたのに残念(;^_^A


まさに、自分がちゃんと確認をしなかったのが悪いです(笑)


自分が今回使用したSATA接続用USB3.0変換ケーブル





こっちは、IDE




こちらは、SATA/IDE兼用変換ケーブル



ランキング応援クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ マイブームへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログランキング
【トレミー】人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示