FC2ブログ

BUFFALO ターボPC EX対応 耐衝撃/暗号化機能搭載 ポータブルハードディスク 500GB HD-PZ500U3-B 人生初外付けHDD

2012.10.17.Wed.02:50
画像-0035
恒例サイズ比較用ファミカセと(笑)

画像-0076

m.jpg

画像-p;kp

画像-0071

画像-jlj

記事「PCオーバーヒート!」で購入するって言ってた
初外付けHDD1か月以上たってやっと購入しました


もちろんPサイトで貯めたポイントをAmazonギフト券
に交換してから(笑)


I-O DATA HDPE-UT500 とどっちにしようか
かなり熟考した末に


「BUFFALO ターボPC EX対応 耐衝撃/暗号化機能搭載
ポータブルハードディスク 500GB HD-PZ500U3-B」
にしました!


この HDPE-UT500 HD-PZ500U3-Bはどっちも
USB3.0/容量500GB/価格(amazon)約6000円


とあまり変わらない上調べてもどっちも悪い話は、あまり出てこなかった
ので1ケ月以上悩んだ末の決め手は付属のBUFFALO専用
バッファローツールズ」です


使えるソフトがいっぱい入ってるんですが
その中でも魅力的なのが「ターボPC EX


USB3.0と合わせることでデータのコピーが更に
高速化でき説明書きにはUSB2.0接続に比べ4.7倍
の高速転送を実現らしいです!


まあ、今回が初めてのUSB3.0対応製品の使用なんで
USB3.0での「ターボPC EX」ありなしの速度の違いは実感不可能ですが(笑)


一応ストップウォッチで(笑)USB3.0+ターボPC EXの
転送タイム測ってみました


・圧縮ファイル11個2GB16秒


・動画ファイル42個4GB45秒


・画像ファイル2078個375MB30秒


・動画&画像ファイル2400個30G5分30秒


確かに速いです!


ちなみにNTFSフォーマットされてました


まあ、もちろんスピードも重要なんですが
自分は使用してませんが自動暗号化モードがついてるんです


もし盗難に会っても中の知人の住所などのバックアップなどの
情報の漏洩防御になりますしね!


あと、外観なんですが裏が滑り止め材質で表がつるつるで
さわり心地が良くてついつい撫でてしまいます(笑)


USBケーブルは本体サイド部分に収納されてて見た目も
スッキリしてていいです。


更に延長用のUSBケーブル付属で助かります
この本体側のケーブルきし麺みたいに平べったい形なんですが


自分のノートPCで使う場合このきし麺ケーブルをネジって使用
する形になってしまうのでこの延長ケーブルを使う事でネジらず
使用できます、ケーブルに変に力かけたくないですからね(汗)


でも真の決め手は米軍納入品規格「MIL-STD-810F 516.5 procedure IV」準拠
で頑丈なケースと衝撃吸収シリコンゴムを使用し2.3mの落下実験
もクリアーしたと言うHDDを守る耐衝撃構造が一番ですね!


あと音は静かだし熱ほとんど感じません
おまけにMade in Japanです!



見た目/セキュリティ/付属ユーティリティ/使い勝手
と満足できる外付けHDDだと思います

  


ランキング応援クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ マイブームへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログランキング
【トレミー】人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示